FC2ブログ

2016-09-30

将棋のこと

sIMG_20160929_125826.jpg

昨日買ってきました「3月のライオン12巻」と、わが家の「どうぶつしょうぎ」

「3月のライオン」は15歳中学生でプロ棋士になった高校生のお話し。

過去の巻をリサイクルで買おうとしたら、良い話だからみなさん手元に置いておきたい

のでしょう、あちこち探しても無くて、ほとんど書店で買いました。

私もリサイクルに出そうとは思わないですもん。

12巻発売前に、「最年少14歳2カ月のプロ棋士誕生」のニュースを見ました。

藤井聡太四段、中学生騎士5人目だそうです。

「知っている芸能人は?」

と聞かれて

「加藤一二三(初めての中学生プロ棋士)って言っていいの?」

と返すほど将棋に集中している彼、とても14歳とは思えない雰囲気の人で

でも、有名な羽生善治さんもそんな感じだったなあと。

きっと、脳内フル回転で生きているので、将棋以外の事は削いでいかないと

追いつかないんでしょうね。

環境は違うけれども、「3月のライオン」の主人公桐山零くんと重ねて見てしまいますね。

なんなに厳しくて恐ろしい世界に飛び込んでいく藤井くんの活躍を応援したいです。

で、わが家にある将棋と言えば「どうぶつしょうぎ」(対象年齢3歳~)

12マス、持ち駒4駒で10分程度で決着がつきます。

お兄ちゃんたちが小学生低学年の頃に買ったと思います。

脳を鍛えるためにね 笑  (結果は出ませんでした~)

すぐ次男には勝てなくなりました。長男は勝負事に興味が無かったので楽勝。

そこで本物の将棋に進めば良かったのかもしれませんが、私が覚えられそうになかったので

手を出さずに終わり。

今、娘とやっても勝負が半々なので、悔しいのでやりません 笑

「おおきな森のどうぶつしょうぎ」と言うのもあって、こちらは9×9マス、持ち駒20駒です。

イラストも可愛いですし、プレゼントに良いと思います。




スポンサーサイト



2015-12-25

くりすますぷれぜんと

メリークリスマス!!

サンタさんはやって来ましたか?

娘は朝起きて枕元に何もなかったので、涙目で起きてきました。

ちゃんとツリーの下にありましたよ。おもちゃの織り機です。

さっそく、小さいの作っていました。

そのチビちゃん、昨夜サンタさんにお手紙を書いていました。

「家族みんなにクリスマスプレゼントをください。」

サンタさんからではありませんが、お兄ちゃん達には実家から図書券が、

旦那さんには私からキーホルダーのプレゼントがあったよと言うとニッコリさん。

私には・・・・・500円の図書券が余分に入っていたので、早速使わせていただきました。

sIMG_2490.jpg

今朝一番に読んだFBの記事に紹介されていた本です。

その方が高校生の時、現代国語の先生に

「読まなくてもいい、必ず本棚に置いておきなさい。」

と薦められたそうです。

たまには、本の内容を全く知らずに、信頼できる人の意見で読んでみるのもいいかなと。

でもまず、文芸部部長の長男に読んでもらいます。

本虫の長男の反応はいかに?です。


2015-11-25

しょうがくせい

昨日、買い物に出かけた時、下校中の小学生と一緒になりました。

一年生らしき女の子二人。

後から、追いついた女の子に、先を歩いていた女の子が

「ねこ、見れたの?○○ちゃんて、幼稚園生みたいだよ。そんなんじゃ

いい大学に入れないよ。いい大学に入らないと、お医者さんになれないんだよ。」

と言っていました。

まあ、お医者さんになるには、大学に行かないとなれないけど、「いい大学」かあ・・・

小学一年生から「いい大学」目指さないといけないんだぁ・・・がんばってね・・・

と思った夕暮れでした。

sIMG_2431.jpg

ここ数日、毎日のように本屋さんに行っていました。一日一冊買ってきます。

「みんなの学校」が教えてくれたこと


は、友達の友達が企画構成されているというご縁で購入。

前半は、「大空小学校」の児童の話で、ページをめくるたびに涙がぽろぽろと。

「大空小学校」は大阪にある公立小学校で、支援の必要な子も特別教室に行かず

普通教室で学ぶという方針です。

うちの長男くんは宇宙人くんだったので、毎日連絡帳を見るのが嫌でした。

「今日は、先生の文字がありませんように。」

と祈る気持ちで、開いていた事を思い出します。

面談の度に

「先生、一つくらいいい所を言ってください。」

と思っていました。

「いつか、いじめに遭うのでは?」

ずっと心配していました。

でも、小さないざこざがあっても、心配した事は起こらず、毎日楽しく登校しました。

周りの子ども達が、彼の良いところ、悪いところをちゃんと分かってくれていました。

きっと、素直な子たちばかりだったのでしょう。

そして、そういうお子さんを育てる保護者の方たちだったのでしょう。

この本を読んで、ありがたかったな~と思い出しました。

すべての小学校が、大空小学校になるのは難しいと思いますが、たくさん出来たら

日本がもっと素晴らしい国になるのでは、と思います。

ぜひ、たくさんの方に読んでもらいたい本です。



「FRUITS BASKET」は、娘のです。CS放送で昔のアニメを観て好きになったようです。

小学校三年生、少女まんがデビューです。




2015-06-16

たびのおはなし

秋から始まる、初めて挑戦!の準備の為に、パーツクラブに材料を買いに行ってきました。

で、帰り際に蔦屋書店の前を通ったので

「ここは大きいからあるかも。」

と探してみたらありました。

sIMG_2286.jpg

本は出会い、読むべき時に目の前に現れる、と思っているので、取り寄せて読む事が

滅多に有りません。(予約は別で・・・)

近所の本屋さんに行く時チェックしてみてひと月半。

今、読む本らしいです。

帯にも書いてありますが、ひすいこたろうさんが絶賛していたので、是非読んでみようと。

ぺらぺらっとめくってみてまず・・・字が小さい。

最近字を読むのに苦労していますから(笑)

でも、素敵なイラスト写真も、いいタイミングで入っているので、楽しんで読めそうです。



2015-06-08

ふりま

昨日はtomioさんのフリマDilyMarketに行ってきました。

センスの良い方たちのお店ばかりで、楽しかったです。

買って来たものが、こちら

sIMG_2281.jpg

このビーズキット、懐かしいです。

これではありませんが、小学生の時、虫のビーズキットで遊んでいました。

それが先日、再発売されると言う記事を見て、「これやっていたんだよ~。知ってる?」

と友人と話していたばかりだったので、悩む間もなく、出ていた4つとも買いました。

娘が作れるようになったらいいな。

プロフィール

ゆきやこんこ

Author:ゆきやこんこ
とっても大雪の日に生まれたので”ゆきやこんこ”です。
雪は自然がつくり出した芸術品❅
「寒い日に届く、天からの特別な贈り物」とも言われます。

私もたくさん「誰かにとっての特別な贈り物」をつくれますように・・・

カテゴリ
最新記事
最近の画像
検索フォーム
リンク
QRコード
QR